スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<点字>大阪でシンポジウム開催(毎日新聞)

 視覚障害のある人にとってかけがえのない文字、点字の意義と障害者の権利について考えるシンポジウム「点字力が未来を拓(ひら)く」(毎日新聞社主催)が13日、大阪市北区のオーバルホールであり、約400人が参加した。

 09年1月から視覚障害者を取り巻く課題を多角的に報道してきた毎日新聞の「点字キャンペーン」が第17回坂田記念ジャーナリズム賞を受賞したのを記念して開催した。

 ピアニストで全盲の福田正人さん(24)によるショパン作品のピアノコンサートに続いて、障害者文化論を専門とする国立民族学博物館准教授で全盲の広瀬浩二郎さん(42)が「万人のための“点字力”入門~さわる文字から、さわる文化へ~」と題して講演した。

【関連ニュース】
くらしと政治:’09衆院選 マニフェスト、点字・音声で
寄り添って:日本点字120年/4 点字絵本ボランティア
寄り添って:日本点字120年/5止 盲導犬歩行指導員
寄り添って:日本点字120年/4 点訳支えるボランティア
寄り添って:日本点字120年/3 定年後も教壇に、盲学校教諭

<住宅火災>36歳男性が死亡…東京・青梅(毎日新聞)
首相不在時の順位、仙谷→岡田→前原→中井→千葉(読売新聞)
参院選で7候補の推薦を決定-日本介護支援専門員連盟(医療介護CBニュース)
海自 護衛艦「ゆうぎり」のトイレで隊員死亡(毎日新聞)
<菅首相>郵政改革法案の早期成立を亀井担当相と確認(毎日新聞)
スポンサーサイト

郵政改革法案、派遣法改正案…成立微妙に(読売新聞)

 鳩山首相の2日の退陣表明を受け、今国会で審議中の政府提出の重要法案の成立が微妙な情勢になってきた。

 国会会期の途中で首相が交代した場合、首相指名で選ばれた新首相が新内閣を組閣し、所信表明演説をするのが通例だ。

 その後、衆参両院で代表質問が行われるため、その間、法案審議に「空白」が生じることになる。

 さらに、代表質問を行った後には、衆参で予算委員会の質疑を行うケースも多い。実際、会期中に首相が退陣した後に組閣した羽田、森、小泉、福田内閣などでは、代表質問後に予算委が開かれている。

 今国会の会期末は今月16日で、会期を延長しなければ、重要法案の審議の成立は難しいとの見方が強いが、民主党は会期延長は行わない方針を崩していない。重要法案の成立の見通しは立たないのが現状だ。

 今国会で審議中の重要法案には、わずか1日の審議時間で衆院を通過させた郵政改革法案、国家公務員の幹部人事を内閣で一元管理するための国家公務員法等改正案、2020年までに温室効果ガスを1990年比で25%削減するとの目標を明記した地球温暖化対策基本法案などがある。

 現在、衆院で審議中の労働者派遣法改正案については、今国会成立は難しいとの見方が出ている。

 今国会は参院選を控えているため、衆院を通過して参院に送付済みの法案は、国会が閉幕すれば廃案となる。

滋賀県知事選、ダブル選ならず選管困惑(産経新聞)
不忍池にカミツキガメ=体長1メートル―東京・上野公園(時事通信)
哨戒艦事件、菅内閣でも連携=日韓外相(時事通信)
リニア中央新幹線 迂回ルートにこだわらず 長野県知事(毎日新聞)
<口蹄疫>「宮崎牛」エース級種牛5頭、抗体検査も陰性(毎日新聞)

警部補、部下に銃口向ける=銃刀法違反容疑で書類送検―北海道警(時事通信)

 北海道警帯広署の50代男性警部補が署内や交番で部下に拳銃の銃口を向けたとして、道警は26日、銃刀法違反(不法所持)容疑で書類送検するとともに、停職6カ月の懲戒処分とした。警部補は同日、依願退職した。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
交通機動隊員が酒気帯び運転=書類送検、懲戒処分で辞職
東北大助教の解雇は不当=データ転用で懲戒、仮処分認める
あたご乗組員、包丁所持で逮捕=コンビニ強盗に関与か
1億3500万入りバッグ奪われる=拳銃突き付け、2人組逃走

参院、NHK委員の同意人事案を可決(産経新聞)
牛丼店にスパイダーマンのマスク強盗 3万円奪い逃走 水戸(産経新聞)
琴光喜から事情聴取 野球賭博疑惑で脅迫受ける? 警視庁(産経新聞)
<皇太子さま>淡路花博を視察 人形浄瑠璃も鑑賞(毎日新聞)
<社民党>普天間移設の政府対処方針に反対 閣議署名も拒否(毎日新聞)

「番組介入しない」原口総務相、電監審強化で(読売新聞)

 総務相の諮問機関「電波監理審議会」(電監審)の権限を強化する内容を盛り込んだ放送法改正案を巡り、原口総務相は13日、衆院総務委員会で「電監審には大所高所からご意見をいただく。個別の番組に介入することは決してない」と述べた。

 電監審は「電波割り当て」や「放送免許付与」の妥当性に関して総務相へ答申する権限などを持っている。改正案は、自発的に調査する権限を認めている。

仕分け余波、国道利用者に欠陥通報求める(読売新聞)
鞆の浦 架橋計画推進、反対派初の公式協議 広島県が主催(毎日新聞)
<交通事故>衝突で学生死亡 9日前に免許取得 名古屋(毎日新聞)
<掘り出しニュース>アキタ朝大学 発足 秋田の魅力・将来を議論(毎日新聞)
韓国艦沈没 外相「協力惜しまぬ」(産経新聞)

民主議員がグアム、テニアン視察へ(産経新聞)

 超党派の沖縄等米軍基地問題議員懇談会の川内博史会長ら民主党国会議員6人が7日、米自治領・北マリアナ諸島を8、9両日に訪問すると発表した。米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の国外移設を模索するためで、同諸島知事と米領グアム知事、テニアン市長と会談し、移設受け入れを求め、訪日も要請する。川内氏は「県外、県内のどちらにも受け入れ先がないなら国外を模索するべきだ」と述べた。

【関連記事】
徳之島でレッドカード 自民が内閣退陣迫る
首相「訓練移転だけでも」 徳之島3町長は拒否
「辺野古から逃げてまた帰ることはあり得ない」 亀井氏が政府案反対
普天間問題・閣僚から首相にエール 「約束は重いが実現は別問題」
米、徳之島に「NO!」 首相オソマツ軍事知識に周囲驚愕
「高額療養費制度」は、もっと使いやすくなる?

振り込め詐欺急増、撲滅月間を緊急実施 警視庁(産経新聞)
とろける食感「オリーブ牛」出荷へ 小豆島(産経新聞)
【お財布術】「特典付きホテル」編 おまけでお得の宿泊プラン(産経新聞)
ニセの障害者手帳で高速料金を不正割引(読売新聞)
<民主党>庄野真代氏の公認を正式決定 夏の参院選比例代表(毎日新聞)
プロフィール

おがたりょういちさん

Author:おがたりょういちさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。